リフォーム工事・内装工事 /大阪府泉佐野市

賢いリフォームの仕方

調べて・悩んで・相談して。少し勉強が必要です。

賢いリフォーム(3R:リフォーム・リモデル・リノベーション)の違い

リフォーム
リフォームとは、手を加え改良する事。
住宅の老朽化やライフスタイル・ライフサイクルの変化から、住空間の不具合な部分を快適なプランに作り直すこと。
壁紙や床の貼替えなどの模様替え、住宅設備の交換、間取りの変更など多岐にわたる事を言います。
リモデル
リモデルは生活改善、英語で作り直すこと。
リフォームと内容が同じで リフォームは和製英語です。
リノベーション
機能や性能を、建替えずに 時代の変化に合わせて新築時の機能・性能以上に向上させ、耐震性・耐久性を向上させさまざまな更新を行うこと。
見た目だけを直すのではなく、安く・機能的にリノベーションして下さい。

賢いリフォーム業者の選び方

自社施工&下請け施工

一般的な住宅のリフォーム工事を例に考えてみると、当然ながら下請け施工の場合、お客さまとの折衝は工務店やリフォーム会社が行うため、実際のリフォームにかかる予算には営業マンにかかる人件費などの諸経費が含まれることになります。
また、多くの場合、お客さまご自身には施工職人(業者)を選ぶ自由がありません。そこで、できることなら安価で、そして高品質なリフォーム工事ができる施工職人に直接依頼をすることをおすすめします。

中野建装では、お客さま(施主様)のニーズ・ご要望に応じて自社にて直接施工させていただく場合と、お客さま(施主様)から発注を受けた大手建設会社・工務店・リフォーム会社から依頼をもらって間接的な形で施工させていただく場合の、両方のサービスを提供しています。

つまり、直接的な自社施工と間接的な下請け施工、両方の経験と実績がありますので、お客さまにとって優位性の高い、より安価で高品質なリフォーム工事をご提案することができます。

施工職人ネットワーク

『施工職人ネットワークを活用して、一流の職人を直接紹介します!』

「大手の工務店やリフォーム会社に依頼する場合に比べて、直接施工の場合にはどういったメリットがあるのか?」
「施工管理やアフターフォロー、技術の面で、不安や問題はないのか?」

確かに、施工管理やアフターフォロー、技術の面で大手の工務店やリフォーム会社に依頼する方が精神的な面では安心だと思いますが、中野建装では社員一丸となり、大手にはマネができないキメ細かなサービスを提供させていただいております。そのサービスは、大手以上のものがあると自負しておりますので、一度確かめてください。確認してください。。

そこで中野建装では、豊富な経験と高度な実績を積んでいる若い人材を取り揃えて、見方を変えれば大手の工務店やリフォーム会社に依頼するのと同様に、職人会社がネットワークでつながることで、安価で高品質なリフォーム工事を提供する手法を取り入れました。
これが、『施工職人ネットワーク』です。

職人ネットワークイメージ
安価で高品質のリフォーム工事サービスの提供

お客さまのリフォーム工事の要望が複数の部位におよぶものであっても、例えば、お風呂場などの水廻りならそのリフォーム工事を専門におこなっている施工職人会社が担当する、といった形でそのニーズ・ご要望に応じて、最も腕の良い施工職人会社を選出し、ご紹介するシステムを取っています。
つまり、「ご紹介」なので中間マージンは一切かかっていません。

また、ご年配の親方のもとで修行し豊富な経験と高度な実績を積んできた職人ばかりですので、腕が良いだけでなく、若いということで積極的な新工法を進んで取り入れますので、よりお客さまに近い位置から安価で高品質なリフォーム工事のサービスをご提供することができます。

大切な住まい造りを工務店やリフォーム会社に任せっきりにしていませんか・・・?
もし、お家のリフォームの件で何かお困りのことがありましたら、ぜひ一度ご相談ください。
選択権は、いつの時代でもお客さま(施主様)にあります。
納得のいく説明(施工方法・工程・金額など)を各部門のエキスパートから聞いて、施工職人を選んでいただくことができます。

このページのトップへ